企業データ・客観的資料をまとめています

会社名 いよせき株式会社
創業 昭和31年8月
会社設立 昭和41年8月
資本金 3120万円
(2018年7月)
売上高 430百万円
(2018年7月期)
営業種目 造園石材、墓苑石材、建築石材、及び関連資材の加工と販売
事業領域 石への永遠の念い実現業
有資格者数一覧
大型自動車免許1名
大型特殊自動車免許1名
クレーン・デリック運転士2名
移動式クレーン運転士2名
フォークリフト運転者17名
ショベルローダー等運転技能者1名
床上操作式クレーン運転士5名
小型移動式クレーン運転士4名
玉掛作業者16名
車両系建設機械運転者(解体)2名
車両系建設機械運転者(整地)3名
高所作業車運転者(10m以上)2名
ガス溶接作業者1名
小型移動式クレーン運転士6名
特定粉じん作業者2名
研削といし取替試運転作業者3名
アーク溶接作業者2名
伐木等の業務に係る特別教育(小径木)2名
丸のこ等取扱い作業従事1名
刈払機取扱作業者1名
日商簿記 2級1名
日商簿記 3級3名
日本商工会議所主催珠算能力検定 2級1名
日本商工会議所主催珠算能力検定 3級1名
日商ビジネス英語検定3級2名
秘書技能検定 2級3名
秘書技能検定 3級2名
MOS Excel4名
MOS Word3名
お墓ディレクター検定 2級7名
お墓ディレクター検定 1級1名
建築石材アドバイザー1名
終活カウンセラー 初級3名
墓地管理士1名
石材施工技能士(石積み作業) 2級1名
石材施工技能士(石張り作業) 2級1名
石材施工技能士(石張り作業) 1級3名
石材施工技能士(石材加工作業) 2級4名
2級土木施工管理技術検定試験1名
3級造園技能士1名
いよせき西条
(本社・ひうち工場)
〒793-0003
愛媛県西条市西ひうち3-21
Tel.0897(55)1414(代)
Fax.0897(56)1454
MAP
いよせきガーデン
(洲之内営業所)
〒793-0053
愛媛県西条市洲之内甲1299
Tel.0897(55)3720(代)
Fax.0897(56)1266
MAP
高知営業所
〒789-1203
高知県高岡郡佐川町丙1522-1
Tel.0889(20)0045(代)
Fax.0889(20)0046
MAP
主要協力工場 中国・大島・庵治その他国内外石材産地各社
主要取引先 県内外造園施工業者、エクステリア、墓石施工業者、建材店、左官業者
主要取引先銀行 伊予銀行西条支店、日本政策金融公庫
社員数 28名(正社員20名、パート8名)
いよせき西条
いよせき西条
(本社・ひうち工場)
いよせきガーデン
いよせきガーデン
(洲之内営業所)

会社沿革

1956 伊予青石の採取及び販売を開始
1960 西条市神拝に本拠を構え、庭石の採取及び販売を展開。
1966 組織を法人化し、名称を株式会社伊予石材とする。
1967 庭園用資材の販売部門を開設、灯籠他各種の庭園材料販売に力を注ぐ。
1972 韓国産古代型庭灯籠の直輸入を開始。
1976 石材加工用機械を導入し、石材切削及び研磨等の加工部門を併設。
1978 墓苑材料の営業販売、墓前灯籠、香炉等の輸入を開始。
1982 みかげ石の原石を輸入し、庭園用、墓苑用の材料加工を実施。
1987 ひうち工場、倉庫新設。3ヵ年事業計画書を立案作成。
1988 本社西ひうちへ移転。
1990 中国から直輸入を開始。
1991 売上10億円達成。
1992 ひうち工場、増設。
1993 墓石製品輸入開始。
1995 第1回経営計画発表会開催。
1997 オーストラリア・インドネシアから直輸入。
2001 共生繁栄の理念発表
2002 産廃収集運搬許可を取る
2004 いよせきギャラリー、オープン
2005 霊園開発業務に取り組む
2007 自社加工重点方針、伊予青石、大島石の加工に再チャレンジ
2008 新しい経営理念
‘石への永遠の念いを込めて、石と共に喜びを分かち合う’
2011 伊予青石物語誕生、四国外営業の強化
2012 中国価格アップと急激な円安で経営難
2013 キャリアアップ訓練を開始
2014 墓石から環境石材への変更方針
2015 現場強化、両工場での加工、配送産廃処理を増やす
2017 ‘日本一大切にしたい会社’ビジョン、働き方改革を推進
2018 ベトナム実習生採用、現場充実を図る
QLOOKアクセス解析